2人の弁護士がこの記事に回答しています

交通事故専門弁護士っているの?横浜のアトム法律事務所でも無料相談できる?

イメージ画像

「交通事故専門弁護士がいれば相談したい。」

「横浜で交通事故を起こしてしまったので、親身になって相談にのってくれる弁護士をさがしている。」

突然の交通事故で、どのような対応をすべきか、交通事故の示談の流れについても、不安をお持ちのことでしょう。

そして、専門性の高い弁護士に相談したいと思われるのは当然のことです。

  • 交通事故の専門性の高い弁護士に相談するメリットは?
  • 交通事故をあつかう横浜のアトム法律事務所の弁護士とは?

今回は、神奈川県にあるアトム法律事務所・横浜支部のご紹介と、交通事故を弁護士に相談するメリットなどを解説します。


1

交通事故の専門性が高い弁護士?横浜のアトム法律事務所とは?

Q1

【概要】交通事故をあうかう「アトム法律事務所」とは?

アトム法律事務所は、刑事事件と交通事故に特化した弁護士事務所です。

現在は、新宿、北千住、埼玉大宮、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡に支部事務所を展開しています。

Q2

【横浜】野尻大輔(のじりだいすけ)弁護士とは?

ここで、横浜支部野尻大輔弁護士をご紹介します。

イメージ画像
野尻 大輔(のじり だいすけ)
所属
横浜支部
所属弁護士会
神奈川県弁護士会
学歴
慶応義塾大学法学部卒業
東京大学法科大学院修了
趣味
ランニング・読書
Q3

【評判】弁護士の「口コミ」は?

ご依頼者様から野尻弁護士へのお手紙の一部をご紹介します。

ご依頼者様の声(抜粋)

不安の中にいる中、野尻先生のひとつひとつの言葉には本当に助けられました。

ご依頼者様の声(抜粋)

野尻先生には、本当に素晴らしい行動力と最善を尽くしていただきました事、感謝の念に堪えません。

野尻大輔弁護士の紹介ページはこちらです。

事案解決に対する弁護士の考えなども紹介しているので、ぜひ参考になさってください。

次に、弁護士費用について確認します。

手前味噌ですが、着手金などの点でご依頼しやすい料金を実現しました。

無料0円のLINE相談などもあります。

イメージ画像
Q4

【費用】交通事故の解決にかかる弁護士費用は?

弁護士に交通事故を相談したい・・・けれど、弁護士費用の予測がつかなくて悩んでいる

このようなお悩みをお持ちの方もいるかもしれません。

アトム法律事務所であれば・・・

相談料無料0円

着手金無料0円

成功報酬10%+20万円

といった完全成功報酬型で対応できる事件があります。

電話・LINE・メールでの相談料 無料0

電話相談については、お問い合わせ多数のため、事故後に入院された方に限定させていただく場合があります。

来所相談の相談料 無料0
(初回30分)

弁護士費用特約がある場合は、1時間あたり1万円、超過15分ごとに2,500円の法律相談料が発生します。
その場合、相談料の支払いは全額保険会社が担当するため、ご依頼者の負担は無料0円です。

着手金 無料0

人身事故についても、お怪我の内容や案件の性質上、着手金0円でご依頼をお受けできない場合があります。
また、第三者機関や裁判所の手続きに入る場合は、別途、着手金をいただく場合があります。

成功報酬 回収額の10%+20万円

保険会社から示談金提示済みの場合、増額分の20%+20万円とさせていただくことがあります。

くわしくは、こちらの弁護士費用のページをご覧ください。

LINEでは無料相談実施中です。

早期のご連絡お待ちしております。

お気軽にお問い合わせください。

2

交通事故は専門性の高い弁護士に相談しよう!示談金が増額する可能性がある?

Q1

【総論】弁護士相談のメリットは?

被害者の方が、交通事故の解決を弁護士に依頼するメリットは、次のとおりです。

交通事故を弁護士に依頼するメリット

① 示談金の金額がアップする

② 後遺障害等級認定の申請手続きをサポートしてくれる

Q2

【その①】示談金の金額がアップする

交通事故による怪我の治療が終了したら、加害者側の保険会社と示談交渉を開始します。

いくら示談金を支払ってもらえるのかということは、とても重要ですよね。

この際、保険会社から提示される示談金の金額は、保険会社独自の支払基準で算定された金額です。

まったく合理性がないとはいえませんが、被害者の方が満足いく金額だとは言えないでしょう。

このような場合、弁護士は、被害者の方の代理人として、加害者側の保険会社との示談交渉にのぞみます。

裁判基準(弁護士基準)を用いて、示談交渉をすることで、示談金の金額をアップさせることができるのです。

裁判基準(弁護士基準)とは、簡単にいえば、裁判に訴えた場合にもらえる示談金の金額です。

裁判基準は、日弁連交通事故相談センター東京支部「損害賠償算定基準」(通称、「赤い本」にまとめられています。

後遺障害慰謝料の弁護士基準は?

後遺障害慰謝料について、弁護士基準自賠責基準の金額を整理しました。

任意保険会社独自の支払基準は、個別の保険会社ごとにちがい、公表はされていません。

ですが、弁護士基準と比べれば、断然、金額は低いといわれるところです。

なかには、自賠責基準と同等程度の場合もあるといわれています。

今回は、弁護士基準と自賠責基準の金額を比較しましょう。

慰謝料の目安|弁護士基準と自賠責基準・差額
等級 弁護士基準
の金額
自賠責基準
の金額
(弁護士基準
との差額)
1
(別表第1
2,800 1,600(-1,200
1
(別表第2
1,100(-1,700
2
(別表第1
2,370 1,163(-1,203
2
(別表第2
958(-1,412
3 1,990 829(-1,161
4 1,670 712(-958
5 1,400 599(-801
6 1,180 498(-682
7 1,000 409(-591
8 830 324(-506
9 690 245445
10 550 187363
11 420 135(-285
12 290 93(-197
13 180 57(-123
14 110 32(-78

※慰謝料の単位は万円

Q3

【その②】後遺障害等級認定の申請手続きをサポートしてくれる

適正な慰謝料を保険会社に支払ってもらうには、後遺障害について適正な認定を受けなければなりません。

どの等級に該当するのかをよく検討し、医師に後遺障害診断書を作成してもらう必要があります。

申請をする際は、被害者みずからが申請手続きをできる「被害者請求」がおすすめです。

補強となる資料や意見書を地道に集めるなど十分な準備をして、適切な後遺障害等級を認定してもらいましょう。

被害者請求の関連ページはこちらです。⇊

Q4

交通事故の示談の流れは?

交通事故の示談交渉のくわしい流れについては、こちらをご覧ください。⇊

Q5

示談金の相場はいくら?自分で計算できる「自動計算機」はこちら

こちらは自動で慰謝料、休業損害、逸失利益などを計算できるサービスです。

どなたでも登録不要でご利用いただけます。

入通院日数などを記入していただければ、ご自身のケースにおける示談金の相場すぐに確認していただけます。

イメージ画像
3

交通事故を弁護士に無料相談!横浜のアトム法律事務所まで

Q1

LINE相談・メール・お電話で相談予約受付中

交通事故の専門弁護士に相談したい

横浜で専門性の高い弁護士はいる?

このようなお悩みで法律事務所をお探しの方へ。

アトム法律事務所では、交通事故弁護士相談窓口を設置しています。

お問い合わせ・相談ご予約の受付時間は・・・

24時間365

深夜・早朝・土日・祝日

問いません。

お気軽にお問い合わせください。

LINE相談完全無料です。

「事務所まで足を運んで相談する時間的余裕がない」

「アトム法律事務所の弁護士の雰囲気が知りたい」

このような方も、ぜひご利用ください。

早期のご相談が、お悩み解決の秘訣です。

お電話・メール・LINEにて、お気軽にお問い合わせください。