6人の弁護士がこの記事に回答しています

外傷性くも膜下出血における後遺症(後遺障害)の認定までの流れとは?

イメージ画像

コチラの記事では

  • 外傷性くも膜下出血の後遺症の認定基準って?
  • 後遺症(後遺障害)の認定までの流れとは?

といったお悩みにお答えします!
※掲載情報はすべて2019年の最新版です。

[kanrentag]

1外傷性くも膜下出血における後遺症|認定の流れや意味

後遺障害等級認定の手続きの流れ|交特
Q1

外傷性くも膜下出血における後遺症(後遺障害)の認定までの流れとは?

後遺障害の申請手続きには

  • 事前認定
  • 被害者請求

の2種類があります。

後遺障害が認定されない|交特
Q2

外傷性くも膜下出血の後遺症と後遺障害の違いって?

交通事故の被害者になったとき、ケースによっては「後遺症」が残ることがあります。
後遺症とは「医師の治療が終わっても、何らかの症状が尾を引いて残ってしまう」という状態を指す一般用語です。

Q3

外傷性くも膜下出血における後遺症(後遺障害)の等級とは?

後遺障害は全16級に分かれています。
1級から14級の等級に加え要介護レベルの後遺症については、要介護1級、要介護2級が認定され得ます。

2外傷性くも膜下出血による交通事故後の後遺症認定や示談金受けとりまでの流れ

交通事故の流れ|交特
Q1

外傷性くも膜下出血による交通事故の後遺症認定後、示談金回収までの流れとは?

交通事故の流れは上記のイラストのようになっています。

交通事故示談金の内訳|交特
Q2

外傷性くも膜下出血による交通事故で後遺症の慰謝料は先に支払われる?後に支払われる?

外傷性くも膜下出血による交通事故の賠償金には

  • 先に支払われる費目
  • 後からまとめて支払われる費目

があります。

増額交渉(弁護士あり)|交特
Q3

外傷性くも膜下出血による交通事故の後遺症の悩みは弁護士に相談するべき?

外傷性くも膜下出血による交通事故について、弁護士に依頼すれば

  • 煩雑な手続きを代行してもらい負担軽減
  • 慰謝料を増額

など様々なメリットを見込むことができます。

3外傷性くも膜下出血による交通事故の後遺症の悩みは弁護士に相談!

Q1

外傷性くも膜下出血による交通事故の後遺症の悩みを解決!アトム法律事務所の相談サービスとは?

外傷性くも膜下出血による交通事故についてお悩みをお持ちの方は、24時間365日対応の

  • 電話相談窓口
  • LINE相談

をご利用ください。
後遺障害の認定をうけて示談金を増額させたい!自分の後遺症が後遺障害にあたるのか知りたい!」などといったお悩みについても相談を受けつけます!


全国/24時間/無料相談

無料相談窓口のご案内