むちうちの慰謝料増額交渉は弁護士にお任せ下さい むちうちの慰謝料増額交渉は弁護士にお任せ下さい

無料相談を希望される方はこちら

むちうちの慰謝料が適正か弁護士が診断!
交通事故の弁護士無料相談のご案内!

無料相談を希望される方はこちら

ワンタップで無料相談窓口

アトムの無料相談は24時間・365日受付です

こんな症状は
むちうちの影響かも…

頭痛

めまい


吐き気

手足のしびれ

交通事故に遭った時、前方に投げ出されるような力が加わり、首まわりから背骨にかけて大きな負荷がかかることでむちうちになります。

首や肩の痛みだけでなく、神経が通う部分に負荷がかかることによって、頭痛・めまい・吐き気などを催す症状が出る場合があります。重症になると手足のしびれなどが出て、仕事や日常生活に大きく支障をきたすこともあります。

むちうちの慰謝料は低い?
後遺障害が認められにくい理由は?

後遺障害慰謝料の金額は基本的に後遺障害等級の重さによって決まります。 そのため、適正な後遺障害等級の認定を受けられないと、むちうちで受け取れる慰謝料等も低い水準になってしまいます。

ところが、むちうちはご本人に頭痛やめまいなどの自覚症状があっても、他覚所見(レントゲンやMRIなど)の証拠を用意するのが難しく、後遺障害等級の認定を受けづらいことが多いです。

むちうち

むちうちの後遺障害慰謝料
等級認定あり認定なしの場合

むちうちの後遺障害等級は14級9号と12級13号の2種類があり、
12級の方が重く慰謝料相場も高くなります。

むちうち等級と後遺障害慰謝料

参考:公益財団法人 日弁連交通事故相談センター東京支部 発行
「民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準 上巻(基準編)2020(令和2年)版」

自賠責基準は最低補償の金額であり、弁護士基準は弁護士に依頼した際に受け取れる金額の相場です。

後遺障害等級が認定されなかった場合は、自賠責での後遺障害慰謝料を受け取ることはできません。弁護士に依頼して裁判で「〇級相当の慰謝料」が認められる場合もありますがケースバイケースです。

適正な慰謝料を受けるための重要事項

  • むちうちの後遺障害等級が認定される
  • 弁護士に依頼し弁護士基準で交渉を進める

無料相談を希望される方はこちら

むちうち後遺障害等級を認定されたい!
弁護士基準の慰謝料を受け取りたい!

無料相談を希望される方はこちら

ワンタップで無料相談窓口

アトムの無料相談は24時間・365日受付です

アトム法律事務所の
後遺障害等級認定実例

むちうちで14級9号認定

むちうちで14級9号認定

むちうちの痛みがのこっているにもかかわらず、保険会社から治療打ち切りを要求された事案です。打ち切りを言われてすぐにアトム法律事務所に相談に来られ、後遺障害等級の申請手続きを進めました。無事に後遺障害14級9号が認定され、保険会社との粘り強い交渉の末、約5倍の275万円まで増額に成功しました。

※2017年アトム名古屋支部の解決実例

適切な治療・通院を続けるために
治療費打ち切りに対抗する

むちうちの治療を続けたいのに、保険会社から治療費を打ち切られそうでお悩みではありませんか?
むちうちは骨折などに比べて軽傷に見られがちであり、他覚所見に乏しいケースが多いため、保険会社としては早めに治療費の支払いを切り上げて保険金額を抑えようとしてきます。

後遺障害等級の認定を受けて、適正な慰謝料を受け取るためには、通院・治療を適切な頻度で行うことが重要です。
なにより、治療を継続するべきか終了するべきかは、医師の判断に従うべきであり、保険会社が決めるべきことではありません。

弁護士であれば
保険会社の治療費打ち切り
圧力に対抗し
治療継続の
必要性を訴える交渉ができます。

ぜひ無料相談をお試しください。

弁護士費用特約に
加入されている方へ

弁護士費用特約に加入されている方は、自己負担0円で弁護士相談から示談交渉まで依頼できます。

増額分を丸ごと受け取れて絶対に損をしない特約なので、ご本人やご家族が加入されている保険に弁護士費用特約がついていないか確認してください。

アトムを選んだお客様の声

LINEで相談ができて
心にゆとりができました。

アトム法律事務所さんに決めた理由は、LINE相談ができるからでした。仕事をはじめてからは、昼間の電話などが難しくなり、LINEでお話しができることがとても嬉しかったです。保険会社とのやりとりが、とてもストレスになっていたので、お願いするようになってから、心にゆとりができました。

LINEで相談ができて心にゆとりができました。

素人ではできないやり取りを任せられて、
保険金も増額になり助かりました。

素人ではできない交渉と、多大なエネルギーを必要とする相手の保険担当者とのやりとりを任かせられ、提示額より増額になったのでとても助かりました。ありがとうございました。

素人ではできないやり取りを任せられて、保険金も増額になり助かりました。

LINE相談できて、負担も0円、外出せずに済んで助かりました。
体調を気遣ってくれるなど親身で、仕事に安心感もありました。

今年の2月に車で追突されました。加害者がすごく大変な人で精神的にとても悩まされる日々でした。LINEでの無料相談があるとのことで、どれだけおそい時間に相談しても、とても親身に聞いて下さりとてもわかりやすく教えてくれるので、アトムさんにお願いしようと思いました。それからもLINEでのやりとりだけだったのでとても楽でしたし、書類なども見せてもらえるので安心感もありました。

LINE相談できて、負担も0円、外出せずに済んで助かりました。体調を気遣ってくれるなど親身で、仕事に安心感もありました。

アトム法律事務所が選ばれる3つの理由

実績豊富な交通事故弁護団 実績豊富な交通事故弁護団 実績豊富な交通事故弁護団 実績豊富な交通事故弁護団

実績豊富な交通事故弁護団

  • 保険会社対応に精通し交通事故に
    熟達した弁護士
  • 示談交渉や裁判の経験豊富な
    ベテラン弁護士

アトムの交通事故弁護団は圧倒的な解決実績を誇ります。

示談金3300件増額実績・無料相談32000件相談実績

※2021年末までの累計

お手軽便利な無料相談窓口 お手軽便利な無料相談窓口 お手軽便利な無料相談窓口 お手軽便利な無料相談窓口

お手軽便利な無料相談窓口

  • 24時間年中無休
  • 自宅や職場で
  • 空いてる時間に

アトムは電話・LINE・メールでの無料相談受付窓口をオープンしています。「通院治療で忙しい」「自宅や病院から出られない」こんなニーズにお応えできるのは、アトムの無料相談です。
もちろん、対面での無料相談にも対応していますので、「直接会い弁護士の人柄をみたい」というニーズにもお応えします。

損をさせない費用体系 損をさせない費用体系 損をさせない費用体系 損をさせない費用体系

損をさせない費用体系

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 成功報酬型

この3つを基本とするアトムの交通事故料金体系なら、弁護士に依頼して損になる費用倒れの心配はありません。最終的に慰謝料増額が決まった後で、その増額幅に応じて一定の費用をいただく形式なので、依頼者の方が損をしないシステムです。
増額が見込めず費用倒れの可能性が高いケースの場合は、無料相談の段階でしっかりお伝えしますのでご安心ください。

※弁護士費用特約に加入されている場合は、保険会社負担の費用が発生します

無料相談を希望される方はこちら

無料相談だけのご連絡も大歓迎!

無料相談を希望される方はこちら

ワンタップで無料相談窓口

アトムの無料相談は24時間・365日受付です

全国/24時間/無料相談

無料相談窓口のご案内