交通事故の解決実績

むちうち、坐骨神経痛の増額事例

14

むちうち
坐骨神経痛

新宿支部 野根義治弁護士

20代女性主婦

傷病名:むちうち(首、腰)、坐骨神経痛

後遺障害等級:併合14級

最終回収金額:378万円

176万円増額! 202万円 378万円

弁護士費用特約がない場合はここから弁護士費用が差し引かれますが、手取り額は大幅に増額しました。

ご相談から0.5か月でのスピード解決!

8か月 0.5か月
事故発生 弁護士依頼
示談交渉開始
示談成立

相手方の提示額の妥当性について、どのポイントを主張して増額を達成したか解説しています。

担当弁護士のコメント

新宿支部野根義治弁護士

事件番号:新2018-014

ご依頼者様は、ご家族が運転する車に同乗中、カーブを曲がり切れずに進んできたバイクと正面衝突し、首と腰のむちうちなどの怪我を負われました。
約半年間の治療の末に、保険会社から症状固定を提案され、弁護士への依頼を考え始めた時に、LINE無料相談サービスを目にされてアトムの弁護士相談をご利用いただきました。
後遺障害等級14級が認定されており、弁護士基準をもとに示談交渉を進めたところ、わずか2週間程度で176万円の増額で示談が成立しました。

お客様の声

...示談の前からの相談でも丁寧に対応して頂き、示談でもとても早い解決で助かりました。初めはインターネットで弁護士を探す際にどの様に決めればよいか分かりませんでしたが、LINEでの相談ができると書かれてあるのを見て相談させていただきました。...無料相談をしたときに対応が好印象でしたので、そのままお願いさせていただきました。やはりお願いして良かったと心から思います。ありがとうございました。

関連した頚部の解決実績をみる

関連した14級の解決実績をみる

他の解決実績をさがす