交通事故の解決実績

左肩関節機能障害の増額事例

12

左肩関節機能障害

大阪支部 浦田忠興弁護士

40代男性会社員

傷病名:左肩関節機能障害、左耳難聴

後遺障害等級:12級6号

最終回収金額:1154万円

1154万円増額! 0円 1154万円

示談交渉であればご依頼から解決までスピーディー。訴訟を起こすべきケースであれば裁判で徹底的に増額を主張

ご相談から9か月の粘り強い交渉!

18か月 9か月
事故発生 弁護士依頼
示談交渉開始
示談成立

アトムの弁護士は交通事故弁護と示談交渉の専門家として交通事故被害の増額交渉経験を積んでいます。

担当弁護士のコメント

大阪支部浦田忠興弁護士

事件番号:大2017-038

自動車を運転中に追突事故に巻き込まれ、左肩などを負傷した事案です。
左肩関節について後遺障害等級12級6号が認定されていましたが、その他の症状や示談金額についての悩みを抱えてアトムに相談に来られました。
交渉の中で、特に逸失利益については非常に低い金額が提示されましたが、十分な資料を用意して保険会社との交渉を進め、結果的に当初の先方の主張から4倍まで増額することに成功しました。
保険会社との交渉は弁護士に一任していただき、ご依頼者様は心理的負担が軽減され、治療に専念することができました。
ご依頼いただいてから半年以上の粘り強い交渉の結果、最終的に1154万円で示談が成立しました。

お客様の声

...交通事故の被害とは、大きな怪我を負うだけでなく、示談における交渉に精神的な負担が大きいという二重の苦しみがあることを思い知らされました。そのような状況で浦田先生が私の力不足を補って下さることで精神的負担が大きく軽減され、無事に示談を迎えることができました。...

関連した上肢の解決実績をみる

関連した12級の解決実績をみる

他の解決実績をさがす