4人の弁護士がこの記事に回答しています

交通事故でも健康保険は使える!使えない理由や切り替えの方法は?

イメージ画像
  • 交通事故でも健康保険は使えるの?
  • 健康保険を使わないと損するって本当?
  • 保険利用で困ったら弁護士に相談できる?

今回は、このような「交通事故と健康保険」にまつわるお悩みを特集します。

イメージ画像
1

交通事故で健康保険は使えるのか?

Q1

意外と知らない?保険診療は可能!

交通事故による怪我の治療について、健康保険を利用することはできます。

健康保険は、労働者が業務外の事由により負傷等した場合および労働者の被扶養者が負傷等した場合に所定の保険給付を行う制度です。

交通事故で負傷した場合も、健康保険の保険給付をうけることができます。

2

交通事故で健康保険を使わないと損?

Q1

保険診療なら安く、3割負担で済む

保険診療の治療費は、自由診療に比べて単価が安く、そのうえ3割負担です。

そもそも治療費自体が低額なので、被害者の過失割合が多いときでも、被害者が自己負担するべき治療費の金額は必然的に低くなります。

交通事故では、被害者も過失ゼロにならないことが多いです。

過失割合は、示談交渉の段階で争われるので、後々のことを考えて、念のため健康保険を利用することをおすすめします。

加害者が自賠責保険のみ

このほか、加害者側が自賠責保険にしか加入していなかった場合も、健康保険を利用して治療することをおすすめします。

自由診療にしてしまうと、医療費がかさみ、自賠責保険の傷害の限度額である120万円にすぐに達してしまいます。

この120万円を超えた治療費は自分で負担しなければなりません。

3

交通事故で健康保険が使えない理由は?

Q1

自由診療のほうが治療費が高いから?

「自由診療のほうが治療費が高い」という理由で、交通事故を自由診療あつかいとする病院もあるようです。

このほか、「交通事故外傷は、自由診療でないと対応できない」と勘違いしている病院もあるようです。

健康保険は、交通事故外傷でも利用できるので、必要に応じて健康保険の利用を検討しましょう。

4

交通事故で健康保険へ切り替え可能?

Q1

健康保険組合等に第三者行為による届出

健康保険で治療したい場合には、病院側の了解を得て保険会社と相談のうえ、被害者の加入している健康保険組合等に対し第三者行為による旨の届出を提出すれば、保険診療が受けられます。

イメージ画像
5

交通事故で健康保険の利用について知りたい…弁護士相談はこちらから

Q1

24時間365日無料相談予約受付中

交通事故で使える保険について詳しく知りたい

任意保険会社との示談交渉について知りたい

交通事故の示談について見積もりが知りたい

このようなお悩みをお持ちの方へ。

アトム法律事務所では、交通事故の弁護士相談窓口を設置しています。

お問い合わせ・相談ご予約の受付時間は・・・

24時間365

深夜・早朝・土日・祝日

問いません。

お気軽にお問い合わせください。

LINE相談完全無料です。

弁護士事務所まで足を運ぶほどの緊急性はないけれど、今後の流れを聞いてみたい

アトム法律事務所の弁護士の雰囲気が知りたい

このような方も、ぜひご利用ください。