作成:アトム弁護士法人(代表弁護士 岡野武志)

交通事故むちうち

交通事故|むちうち|慰謝料はいくら?後遺障害等級は12級?14級?それとも…

計算は弁護士基準が正解

交通事故によるむちうち被害者の方に向けて、慰謝料の<相場>と<増額ポイント>を解説します。

  • むちうちの慰謝料はどれくらいもらえる?
  • 慰謝料の計算方法を知りたい
  • むちうちの後遺障害等級は12級か14級で確定?

こういった疑問にお答えしていきます。
ぜひ最後まで読んでみてください。


1

むちうち|賠償金?慰謝料?被害者が受けとる「お金」とは

交通事故に関する「お金」は、色々な種類があります。
中でも混同しやすいのが「慰謝料」と「賠償金」です。

慰謝料は賠償金の一部です。

交通事故損害賠償の内訳

賠償金の内訳は

  • 人身部分
  • 物損部分

に分けることができます。

人身部分については、さらに後遺障害の有無で区別できます。
後遺障害「なし」でも支払われるお金と、後遺障害「あり」となって初めて発生するお金に分かれます。
以下のとおり表にまとめています。

<内訳>賠償金の「人身部分」
内訳 内容 後遺障害なし
治療費 怪我の治療費用
休業損害 怪我で仕事を休まなくてはならず、得られなかった収入への補償
入通院慰謝料
(傷害慰謝料)
怪我や入院・通院への精神的苦痛に対する補償
逸失利益* 後遺障害が残ったことで失われた将来の利益 ×
後遺障害慰謝料* 後遺障害を負った精神的苦痛に対する補償 ×

*後遺障害等級が認定された場合のみ

この記事では「慰謝料」に焦点を当ててみていきます。
「休業損害」や「逸失利益」に関心のある方は、以下の関連記事をお役立てください。

2

むちうち|入通院慰謝料(傷害慰謝料)はいくら?

慰謝料の算定基準は複数あります。
そして、どの基準で慰謝料を計算するかが増額の最大ポイントともいえるのです。
慰謝料算定基準は次の3つです。

  • 自賠責保険の基準
  • 任意保険の基準
  • 弁護士基準

順番に確認していきましょう。

①自賠責保険の基準で計算

自賠責保険の基準とは

  • 事故の相手方が「自動車」だった場合、必ず適用を受けられる保険
  • 自動車事故の被害者を救済するための最低限の補償を行う目的がある
  • 慰謝料相場は3つの中で最も低く、自賠責保険だけでは賠償しきれないことも多い

このような特徴があります。
入通院慰謝料(傷害慰謝料)の計算方法は次の通りです。

自賠責保険の基準:入通院慰謝料
1日あたり4200
4200円✖(治療期間)*
4200円✖(実際の治療日数✖2)*

*「治療期間」と「実際の治療日数✖2」の短い方を採用

実際に計算

治療期間3ヶ月(90日)・治療日数が60日であれば、
→60日を2倍すると120日、短い方を選択するので治療期間3ヶ月(90日)を計算に使用します。

②任意保険の基準で計算

任意保険の基準とは

  • 現在は公に公開されていません
  • 自動車の運転者が任意で加入する保険
  • 自賠責保険だけでは賠償しきれない場合にカバー(上乗せ)する保険
任意の自動車保険と自賠責保険の関係

任意保険の加入率は100%ではありません。
交通事故の相手方の加入保険の確認は必須です。

以前公開されていた任意保険基準の入通院慰謝料は以下のページからも確認していただけます。

これまでの事例から、現在の任意保険の基準については自賠責保険の基準を少し上回る程度と思われます。

③弁護士基準で計算【おすすめ】

弁護士基準とは

  • 弁護士が交渉で使ったり、裁判でも使われる適正な基準
  • 弁護士に依頼することでこの基準で算定することが可能
  • 慰謝料の相場は3つの慰謝料算定基準のうちで最も高額

弁護士基準の入通院慰謝料は、原則として入通院と治療の「期間」で計算します。

  • 重傷の場合
  • むちうちなどの比較的軽傷の場合

で参照する表が変わりますので、注意が必要です。

重傷の場合
入通院月数と慰謝料
0136
0053145244
12877162252
25298177260
373115188267
490130196273
5105141204278
6116149211282
7124157217286
8132164222290
9139170226292
10145175230294
11150179234296
12154183236298

※縦は通院月数、横は入院月数、慰謝料の単位は万円

むちうち(軽傷)の場合
むちうち通院月数と慰謝料
通院月数通院慰謝料
00
119
236
353
467
579
689
797
8103
9109
10113
11117
12119

※慰謝料の単位は万円

最も慰謝料が高くなるのは…

最も慰謝料相場が高いのは「弁護士基準」で算出した時です。

慰謝料金額相場の3基準比較

慰謝料の相場について3基準はこのような関係です。
同じ交通事故でも算定基準が違えば慰謝料は変わります。
加害者側から提案される内容は、「自賠責保険」か「任意保険」のどちらかでしょう。
ですから「弁護士基準」での算定を求めていく必要があります。

3

むちうち|後遺障害等級は?後遺障害慰謝料はいくら?

後遺障害等級:認定される可能性は〇〇級

事故~示談金回収まで

交通事故の基本的な流れはこのようなフローです。

後遺障害慰謝料とは「後遺障害」があると認定されて初めて支払われる損害賠償です。
「後遺障害」というのは、身体に残った後遺症のうち次の条件に当てはまるものをよびます。

後遺症のうち次の4つを満たすもの

(1)交通事故による傷病が原因

(2)医学的に適切な方法で治療を続けたがかかわらず症状が残存

(3)将来的に回復が難しいと見込まれている肉体的・精神的な症状

(4)症状の存在が医学的に認められ、労働能力が喪失するとして一定の基準に該当するもの

この4つを満たす後遺症について、1級から14級までの後遺障害等級が割り当てられます。

むちうちで考えられる後遺症には、「しびれ」や「痛み」などの神経症状があります。

そして「神経症状」は

  • 後遺障害12級
  • 後遺障害14級

のいずれかに認定される可能性があります。

後遺障害12級

局部に頑固な神経症状を残すもの

後遺障害14級

局部に神経症状を残すもの

後遺障害12級・後遺障害14級について慰謝料はいくらになるのかを見ていきましょう。

後遺障害慰謝料:基準額は〇〇円

後遺障害慰謝料は後遺障害等級ごとに決められた金額を基準とします。
つまり、等級が決まった時点でおおよその後遺障害慰謝料の目安が分かります。
後遺障害慰謝料についても、入通院慰謝料のような算定基準ごとの違いがあります。

後遺障害慰謝料の3基準
等級弁護士基準任意保険基準※1自賠責基準
12,8001,3001,100
22,3701,120958
31,990950829
41,670800712
51,400700599
61,180600498
71,000500409
8830400324
9690300245
10550200187
11420150135
1229010093
131806057
141104032

※1 旧任意保険支払基準を参照、現在は保険各社が独自に設定
※2 慰謝料の単位は万円

この表から12級と14級の結果を抜き出すとこのようになります。

後遺障害慰謝料の違い
12 14
自賠責保険の基準 93 32
任意保険の基準* 100 40
弁護士基準 290 110

*現在非公開のため旧任意保険より抜粋
*単位は万円

後遺障害等級ごとに慰謝料の基準が決まっているということは、12級に認定されるか、14級に認定されるかで大きく変わってきます。
また、むちうちは非該当、つまり後遺障害として認定されないという可能性も十分あり得ます。
そうなると「後遺障害慰謝料」「逸失利益」は対象外となります。

むちうちで後遺障害認定を受けるためのポイントは以下の記事で解説しています。併せてお読みください。

4

交通事故による「むちうち」でお困りの方へ

お怪我はいかがでしょうか。
むちうちは一般的には3ヶ月程度で治るともいわれていますが、個人差はあるものです。
また、むちうちは治っても痛みやしびれが残ってしまったという方もいるでしょう。

計算方法や相場についてお話をしてきました。
実際に一つ一つ手計算するのは大変…という方に向けて「慰謝料計算機」をご紹介します。
慰謝料計算機は弁護士基準の計算結果ですので、もし相手方から示談内容を提案されているなら、比較検討にも使えます。

【自動計算】慰謝料計算機はコチラ

計算結果通りの慰謝料獲得を目指すなら、「弁護士」による交渉は欠かせません。
といっても、弁護士事務所はたくさんありますので、どこにすればいいか分かりませんし、信頼できない人には頼みたくないと思います。

【24時間・365日無料】TEL相談の予約窓口/弁護士とLINEトーク

そこでご案内したいのが「無料相談」の活用です。

アトム法律事務所の無料相談の予約受付の窓口は24時間365日ご利用いただけます。

電話相談の特徴

専門のオペレーターが待機して電話対応に注力しております。
まずはお話をお伺いしてから、ご相談に応じたご案内をいたします。

LINE相談の特徴

弁護士が直接トークの相手です。
相談者の方のペースで相談を始められると人気のサービスになっています。
恐れ入りますが、弁護士の人数は限られていますため、お返事には少しお時間をいただく可能性があります。
出来るだけお早めに話しかけてください。

無料相談のご案内
交通事故の怪我・後遺障害の 示談金・慰謝料でお困りの方は
弁護士無料相談をご利用ください
相談枠・弁護士数に限りがあります
相談依頼は今すぐ!
※話し中の場合は、少し時間をおいておかけなおしください
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

5

「あなたのお悩み解決を強力にサポートします」(アトムの交通事故弁護団)

アトム法律事務所は「交通事故の被害者救済」に力を注いでいます。これまでの解決実績も豊富にありますので、安心してお任せください。

交通事故の解決のため、「事故当時」のことをお話しいただくなど、辛いお願いをすることもあるかと思います。辛い話、困った話…こういうことは「信頼できる相手だから」話していただけるものです。信頼できる相手かどうか判断していただくためにも、来所(対面)相談はもちろん、LINEからでも構いません。「些細なこと」と思わずにご相談下さい。

弁護士プロフィール

岡野武志弁護士

(第二東京弁護士会)

第二東京弁護士会所属。アトム法律事務所は、誰もが突然巻き込まれる可能性がある『交通事故』と『刑事事件』に即座に対応することを使命とする弁護士事務所です。国内主要都市に支部を構える全国体制の弁護士法人、年中無休24時間体制での運営、電話・LINEに対応した無料相談窓口の広さで、迅速な対応を可能としています。


全国/24時間/無料相談

無料相談窓口のご案内