作成:アトム弁護士法人(代表弁護士 岡野武志)

交通事故示談弁護士

交通事故の示談|弁護士による増額実績を大公開/〇〇〇万円増額ケースも

弁護士依頼で示談金が増額可能

交通事故の示談は弁護士に依頼することで

  • 示談金がアップする可能性がある
  • 相手方の弁護士とも対等に交渉できる

というメリットがあります。

  • なぜ弁護士だと示談金が増額するの?
  • 慰謝料の増額ができるってホント?

弁護士依頼で示談金・慰謝料が増額できると言われても具体的な金額が分からないとイメージしづらいのも事実です。
この記事では実際のアトム法律事務所の解決・増額実績を紹介します。


1

弁護士が示談金を増額できる理由

弁護士

  • 過去の判例からみて慰謝料は適切か?
  • 基準と比べて提案額に増額の余地はないのか?

これらを被害者の立場にたって考え、交渉を進めます。

増額交渉(弁護士あり)

弁護士が交渉に使う慰謝料の算定基準は「弁護士基準」といわれ、慰謝料の相場が高く、かつ裁判でも使われる公正なものです。
その基準に基づいて、弁護士なら加害者側の提案額に対する増額の余地について判断可能です。

2

増額事例①【270万円増額】330万円→600万円

後遺障害等級<12級>の事例

増額事例①
  • 被害者は後遺障害等級12級
  • 最初に提案されていた金額は330万円

弁護士から見て慰謝料に増額の余地があると判断600万円(270万円増額)の示談金を獲得

弁護士目線で増額ポイントが見つかったことが大きいと言えそうです。

3

増額事例②【2.9倍に増額】1193万円→3000万円

後遺障害等級<1級>の事例

増額事例②
  • 被害者は後遺障害等級1級
  • 最初に提案されていた金額は1193万円

弁護士は増額の余地ありと判断、示談交渉で適正な基準での賠償を請求3000万円(2.9倍)に示談金を増額

後遺障害1級は、後遺障害等級の中で最も重篤な障害等級です。
にもかかわらず、弁護士に依頼しなければ適正金額の約3分の1しか受けとれないところでした。

4

増額事例③【382万円増額】509万円→891万円

後遺障害等級<10級>の事例

増額事例③
  • 被害者は後遺障害等級10級7号
  • 最初に提案されていた金額は509万円

弁護士による18ヶ月もの徹底した主張により適正な基準での賠償を請求891万円(382万円増額)に示談金を増額

後遺障害等級は10級のままですが、382万円の増額がかないました。
交渉期間は18ヶ月、もし弁護士に依頼をしていなければ、相当な精神的ストレスに長期間さらされることになったかもしれません。

5

交通事故の示談に関するお悩み・ご相談は弁護士へ

この記事をお読みの方は

  • これから示談交渉をする
  • 示談交渉中である
  • 示談案が送られてきたけどよくわからない

こういった状況の方多いのではないでしょうか。

いずれの方も弁護士相談すべきタイミングです。

なぜなら、弁護士は示談交渉をスムーズに進めるだけでなく、

  • 示談金の増額
  • 加害者側との窓口

このような効果や役割を持っているからです。

<24時間・365日無料>TEL相談の予約窓口/弁護士とLINEトーク

アトム法律事務所の無料相談の予約受付の窓口は24時間365日ご利用いただけます。

電話相談の特徴

専門のオペレーターが電話対応をしております。
まずはお話をお伺いしてから、ご相談に応じたご案内をいたします。

LINE相談の特徴

弁護士が直接トークの相手です。
忙しい人でも、手があいた少しの時間を使って相談を始められると好評の人気サービスです。
弁護士の人数は限られています。一人ずつとLINEトークしていますので、お返事には少しお時間をいただくか可能性があります。
出来るだけお早めに話しかけてください。

無料相談のご案内
交通事故の怪我・後遺障害の 示談金・慰謝料でお困りの方は
弁護士無料相談をご利用ください
相談枠・弁護士数に限りがあります
相談依頼は今すぐ!
※話し中の場合は、少し時間をおいておかけなおしください
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

弁護士費用については、「弁護士費用特約」の有無が重要です。「弁護士費用特約」があれば、実質被害者の支払いは0円で弁護士依頼が可能になる可能性があります。電話・LINEでご相談をいただく前にあらかじめ確認いただくと、よりスムーズなご案内が可能です。

6

代表弁護士 岡野より被害者、ご家族の方へ

交通事故の示談はまさに「交通事故解決の仕上げ」の段階です。この最終段階で満足・納得の結果を迎えることが最大のポイントです。弁護士は法律・示談交渉の専門家です。実際の増額事例からも分かるように、弁護士が入ることで増額につながった事例は多数あります。

「私の場合も増額できるのかな?」この疑問の解決は、弁護士に問い合わせるしかありません。示談を結ぶ前にお問い合わせください。アトム法律事務所の解決実績では、他にも多数の増額実績を掲載しています。あなたと似た事例があれば、ひとつの参考にして頂けるかもしれません。

示談の関連記事をピックアップしましたので、ぜひお役立てください。

弁護士プロフィール

岡野武志弁護士

(第二東京弁護士会)

第二東京弁護士会所属。アトム法律事務所は、誰もが突然巻き込まれる可能性がある『交通事故』と『刑事事件』に即座に対応することを使命とする弁護士事務所です。国内主要都市に支部を構える全国体制の弁護士法人、年中無休24時間体制での運営、電話・LINEに対応した無料相談窓口の広さで、迅速な対応を可能としています。


全国/24時間/無料相談

無料相談窓口のご案内